VR ニュース 仮想空間

Oculus VRとOTOY、VR対応仮想空間のコンペを開催

更新日:

Oculus VRとOTOY、VR対応仮想空間のコンペを開催

VR(仮想現実)ヘッドマウントディスプレイの開発を手がけるFacebook傘下のOculus VRが、クラウドレンダリング技術を開発・提供するOTOYと共同でVRに対応した仮想空間の構築コンペディション「Render the Metaverse」を開催している。

このコンペは、OTOYが提供する「Octane VR system」か「OctaneRender software」を使って360ºビューの仮想空間を構築するというもの。他のアーティストと協力して開発するのもOKで、グランプリには賞金3万5,000ドル(約415万円)が贈られる。応募締め切りは7月26日23:59(太平洋標準時間)まで。

Oculus Riftでオレの嫁と会える本 UnityとMMDモデルで作る初めてのバーチャルリアリティ
Oculus Riftでオレの嫁と会える本 UnityとMMDモデルで作る初めてのバーチャルリアリティ

主婦ゆに!もしも、プログラミング経験がない文系の主婦がUnityをはじめて1ケ月でミクさんを出
主婦ゆに!もしも、プログラミング経験がない文系の主婦がUnityをはじめて1ケ月でミクさんを出

-VR, ニュース, 仮想空間
-,

Copyright© vsmedia , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.