オンラインギャンブルプラットフォームのBetable、1850万ドル資金調達

 

オンラインギャンブルプラットフォームのBetable、1850万ドル資金調達

イギリスのオンラインギャンブルプラットフォームのBetableが、Venture51がリードするシリーズAの投資ラウンドにて計1850万ドルの資金調達を行った。

Betableは2011年よりオンラインギャンブサービスの仮想通貨決済や賭け金処理を手がけている企業で、同社自身もオリジナルのギャンブルゲームを配信している。またイギリスでは他の先進国に先駆けてオンラインギャンブルが合法化されていることから、近年イギリス国外のゲーム系企業のオンラインギャンブル市場参入が相次いでおり、昨年同社もカジュアルゲームパブリッシャーのBig Fish GamesやソーシャルゲームディベロッパーのSlingoDigital ChocolateMurka Gamesとも提携を行っている

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket