3Dwave、イラストを3Dデータ化しフィギュアを作成するサービス「picfig」を提供開始

 

3Dwave、イラストを3Dデータ化しフィギュアを作成するサービス「picfig」を提供開始

3Dデータの制作および3Dプロダクトの販売を手がける3Dwaveが、2Dイラストを3Dデータ化し3Dプリント出力してフィギュアを作成するサービス「picfig」の提供を開始した。

「picfig」は2Dのイラストを基に3Dデータモデリングを行い、米ニューヨークに拠点を置く3Dプリント企業のShapewaysが所有する3Dプリンタ「Zprinter 650」にて出力してフィギュアを作成するサービス。仕上がリサイズは最大縦8cm×横6cm×奥行き8cmで、素材には石膏と樹脂の複合素材が使用される。製作費は、1体目が2万5,200円で2体目以降は12,600円。

3Dプリンターの実力! フィギュア製作最前線2013 (インプレスムック)
3Dプリンターの実力!  フィギュア製作最前線2013 (インプレスムック)

実践Fabプロジェクトノート 3Dプリンターやレーザー加工機を使ったデジタルファブリケーションのアイデア40
実践Fabプロジェクトノート  3Dプリンターやレーザー加工機を使ったデジタルファブリケーションのアイデア40

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket