サイバーノイズ、独自のグラフィック技術「Live2D」の最新版ソフト「Live2D Cubism」を法人向けに販売開始!

 

サイバーノイズ、独自のグラフィック技術「Live2D」の最新版ソフト「Live2D Cubism」を法人向けに販売開始!

株式会社サイバーノイズが、マンガ、アニメ、イラストなどの2Dのコンテンツを2Dならではの魅力を保ちながら立体的かつインタラクティブに表現できる独自のグラフィック技術「Live2D」の最新版ソフト「Live2D Cubism(キュビズム)」を法人向けに販売を開始した。

「Live2D Cubism」は、ラスターデータで準備された原画からLive2Dモデルを構築し動かすツールセットで、モデリングを行うModelerとモデルデータに演技(アニメ)を加えるAnimatorからなる「Live2D Cubism Editor」、Live2Dモデルを各プラットフォームでリアルタイムに動かすための描画エンジンである「Live2D Cubism SDK」から構成されているプロ向けのハイエンドツール。同社では今回の販売開始を記念し、5月31日まで「Live2D Cubism Editor」の購入申し込みをした人の初年度の年間アップグレードサポート(52,500円)を無料とするキャンペーンを実施する。なお、今夏には個人や教育機関向けにも提供を開始するほか、英語版のリリースも予定しているとのことで、また法人向け発売に伴いCG関連ソフトウェア販売の株式会社ボーンデジタルとの販売協力を開始し、国内のCG 関連企業や教育機関に向けた販売網を拡充するとしている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket