Zynga、スマホ向けお絵描きソーシャルゲーム第2弾「Draw Something 2」をリリース

 

Zynga、スマホ向けお絵描きソーシャルゲーム第2弾「Draw Something 2」をリリース1

米大手ソーシャルゲームディベロッパーのZyngaが、同社の人気スマートフォン向けお絵描きソーシャルゲーム「Draw Something 2」の後継タイトルである「Draw Something 2」のiOS版をリリースした。ダウンロード価格は85円だが無料のお試し版もある。

Zynga、スマホ向けお絵描きソーシャルゲーム第2弾「Draw Something 2」をリリース2

「Draw Something」はスマートフォン/タブレット上で絵を描き、何を題材にした絵を描いたか”当てっこ”するゲーム。ニューヨークに拠点を置くソーシャルゲームディベロッパーのOMGPOPが開発・提供していたが、同社をZyngaが2億1000万ドルで買収したことに伴いZyngaのタイトルに仲間入りした。「Draw Something 2」はさらに多くの機能を加えた後継タイトルで、パターンやテクスチャーの貼り付けが可能になっているほかピクセルアートも描けるようになり、「Draw Something」よりもハイクオリティな作品が描けるようになっている。またプレイに応じて実績(称号)が得られるなど”やり込み要素”も加えられている。現時点ではiOS版が先行して提供されるが、近日中にAndroid版もリリース予定とのこと。

Zynga、スマホ向けお絵描きソーシャルゲーム第2弾「Draw Something 2」をリリース3

85円
(2013.04.28時点)
posted with ポチレバ

無料
(2013.04.28時点)
posted with ポチレバ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket