中国のメッセージングアプリ「WeChat」、シンガポールと台湾でTVCMを放送開始!

 

中国のメッセージングアプリ「WeChat」、シンガポールと台湾でTVCMを放送開始!

中国最大のオンラインコミュニティサービスを展開するTencentが、シンガポールと台湾にて同社が運営するスマートフォン向けメッセージングアプリ「WeChat(中国名:Weixin[微信])」のテレビCMの放送を開始した。

WeChatは無料音声通話やメッセージ送受信、チャット、スタンプなどが利用できる中国発のスマートフォン向けメッセージングアプリ。今回放送が始まったテレビCMには、台湾の人気アイドルのショウ・ルオ(羅志祥)さんとレイニー・ヤン(楊丞琳)さんが出演しており、主にWeChatの音声認識機能とスタンプ機能をアピールした内容となっている。現在WeChatは3億人以上のユーザーを有しているが、そのうち海外ユーザーは約4000万人程度でコミュニティ基盤の大部分を中国国内のユーザーが占めている。一方シンガポールと台湾は日本のLINEと韓国のカカオトーク、現地のサービスがしのぎを削るメッセージングアプリの激戦地となっており、Tencentはこの2ヶ所を制することで海外ユーザー獲得に弾みを付ける狙いがあるあるようだ。

無料
(2013.04.23時点)
posted with ポチレバ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket