KDDI、iOS向け「auスマートパス」のサービス内容を拡充 電子書籍や動画の無料配信もアリ!

 

KDDI、iOS向け「auスマートパス」のサービス内容を拡充 電子書籍や動画の無料配信もアリ!

KDDI株式会社が、同社が運営するスマートフォン向けサービス「auスマートパス」のiOS版のサービス内容を拡充すると発表した。

「auスマートパス」は2012年9月よりiOS向けサービスを開始したが、独自プラットフォームでネイティブアプリを提供できるAndroid版とは違い、iOS版はApp Store以外でのアプリ提供ができないためWebブラウザ上でのサービスを提供することで対応してきた。そのためAndroid版よりも提供コンテンツ数が少なかったが、今後同社ではAndroid版で人気の高い150タイトルを中心に、新規タイトルも含めてHTML5を使用することで順次iOS版にて提供していくとのこと。提供予定コンテンツ(一例)は以下の通り。

パックマン(バンダイナムコゲームス、2013年4月予定)
ぷよぷよフィーバー みんなでなぞぷよ(セガ、2013年4月予定)
三國志2(コーエーテクモゲームス、2013年6月予定)
パワプロ・サクサクセス(仮)(コナミデジタルエンタテインメント、2013年夏予定)

さらに5月からは、人気雑誌約10冊が読み放題となる電子書籍の配信サービスや、毎月テーマに沿って週替わりに映像作品を提供する動画配信サービスも提供していく。電子書籍と映像作品の提供コンテンツ(一例)は以下のとおり。

雑誌
DIME(小学館)
MEN’S CLUB(ハースト婦人画報社)
OZplus(スターツ出版)
FEEL YOUNG(祥伝社)

映像作品
5月テーマ:ホッコリ、やさしい気持ちになれる映画
しあわせのパン(2011年/2013年5月1日~7日配信)
大停電の夜に(2005年/2013年5月8日~14日配信)
グーグーだって猫である(2008年/2013年5月15日~21日配信)
メゾン・ド・ヒミコ(2005年/2013年5月22日~28日配信)
6月テーマ:オンナは強い!(女の生き方っていろいろ)映画
7月テーマ:笑って泣いてハッピームービー!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket