懐かしの「モンチッチ」がソーシャルゲーム化! レグザイオンとベンジャネット、スマホ版Amebaにて「モンチッチコレクション」を提供開始

 

懐かしの「モンチッチ」がソーシャルゲーム化! レグザイオンとベンジャネット、スマホ版Amebaにて「モンチッチコレクション」を提供開始1

株式会社レグザイオンベンジャネット株式会社が、スマートフォン向けAmebaにて猿の人形「モンチッチ」を題材にしたソーシャルゲーム「モンチッチコレクション」の提供を開始した。

懐かしの「モンチッチ」がソーシャルゲーム化! レグザイオンとベンジャネット、スマホ版Amebaにて「モンチッチコレクション」を提供開始2

「モンチッチ」とは1974より販売され日本だけでなく世界中で人気のロングセラーの人形玩具。1986年に日本での発売は一旦終了したが、1996年に復活し、それ以来現在まで新たなモデルがリリースされている。
今回リリースされた「モンチッチコレクション」は、このモンチッチを自分のアバターにして着せ替えできるソーシャルゲーム。ゲーム中には300種類のモンチッチと1000通り以上の衣装が登場し、実際の商品画像も多数使用されている。プレイの流れは、「ストーリー」をこなして経験値を上げ、最後に各ストーリーごとに出現する様々な種類のモンチッチとダンスで対決するというもの。ダンスで勝つと着せ替えアイテムがもらえ、そのモンチッチと友達になることができる。また他のユーザーと友達(モン友)になったりダンスで「共演」したりといったソーシャル要素もある。

懐かしの「モンチッチ」がソーシャルゲーム化! レグザイオンとベンジャネット、スマホ版Amebaにて「モンチッチコレクション」を提供開始3

(c)2013 Sekiguchi Co., Ltd.
Lexion Co.,Ltd/ benjanet

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket