AR ニュース

Google、電脳メガネ「Google Glass」の詳細を公開 プロジェクト参加者も一般から募集

投稿日:

Google、電脳メガネ「Google Glass」の詳細を公開 プロジェクト参加者も一般から募集1

米Googleが、同社が開発中のアイウェア型ガジェット「Google Glass」(Project Glass)の公式サイトをオープンし詳細を公開した。

Google、電脳メガネ「Google Glass」の詳細を公開 プロジェクト参加者も一般から募集2

「Google Glass」は、Googleの研究部門「Google X」所属のエンジニアSteve Lee氏とGoogle創業者の一人であるSergey Brin氏が開発を指揮している”電脳メガネ”。小型ディスプレイとカメラ、GPS、マイク、スピーカー、センサーを搭載しており、自分の目線から動画や画像を撮影したり、視界の上に様々な情報を重ねて表示できる。今回オープンした公式サイトでは実際に様々な状況でGoogle Glassを使用している様子が動画で公開されているほか、プロジェクトメンバーの一般公募も行われている。プロジェクトに参加できるのは現時点ではアメリカ国内在住者のみだが、2月27日までに「自分ならGlassをどう使うか」のアイデアをGoogle+かTwitterでハッシュタグ「#ifihadglass」を付けて投稿し、Googleの審査を通ると、1500ドル(約14万円)でプロトタイプのGoogle Glassを予約することができる。投稿には画像5枚と15秒までの動画を添付することも可能。

-AR, ニュース
-,

Copyright© vsmedia , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.