3DCG 3Dプリンタ アプリ ニュース

自分でオリジナルのモンスターフィギュアを作ってみよう! Autodesk、iPad向け3Dモデリングアプリ「123D Creature」をリリース

投稿日:

自分でオリジナルのモンスターフィギュアを作ってみよう! Autodesk、iPad向け3Dモデリングアプリ「123D Creature」をリリース1

Autodeskが、生物やモンスターをモデリングできるiPad向け3DCGアプリ「123D Creature」をリリースした。現在リリース記念価格として170円で配信している。

自分でオリジナルのモンスターフィギュアを作ってみよう! Autodesk、iPad向け3Dモデリングアプリ「123D Creature」をリリース2

「123D Creature」は3Dモデリング初心者を対象としたアプリで、ユーザーは粘土を伸ばしたり盛ったりする感覚で自由に生き物やモンスターのフィギュアをモデリングすることができる。あらかじめ作成やボーン(フィギュアの骨組み)も用意されており、それらをアレンジして自分の作品にすることもでき、二足歩行か四足歩行かも選択可能。さらにフィギュアの表面に色とテクスチャも加えることができる。作品のデータはOBJファイルでエクスポートでき、対応する他の3DCGツールに取り込んでさらに細かい加工を施したり3Dプリンタで出力することができる。なお、3Dプリンタ出力はアプリ内からそのまま発注も可能(出力価格は作品のサイズと形状により異なる)。

自分でオリジナルのモンスターフィギュアを作ってみよう! Autodesk、iPad向け3Dモデリングアプリ「123D Creature」をリリース3

170円
(2013.02.14時点)
posted with ポチレバ

-3DCG, 3Dプリンタ, アプリ, ニュース
-, ,

Copyright© vsmedia , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.