アプリ ゲーム ニュース

KLab、海外向けタイトル「Lord of the Dragons」を日本向けに逆ローカライズ! 国内App Storeにて配信開始

投稿日:

KLab、海外向けタイトル「Lord of the Dragons」を日本向けに逆ローカライズ! 国内App Storeにて配信開始1

KLab株式会社が、同社のグローバル市場向けソーシャルゲームアプリ「Lord of the Dragons」を日本向けに”逆ローカライズ”し、日本国内のApp Storeにて配信を開始した。ダウンロードは無料。

KLab、海外向けタイトル「Lord of the Dragons」を日本向けに逆ローカライズ! 国内App Storeにて配信開始2

「Lord of the Dragons」は9月にリリースされたKLab初のグローバル市場向けタイトル。ゲームシステムのベースは同社の人気タイトル「真・戦国バスター for iPhone」だが、中世ファンタジーの世界観とリアルテイストのグラフィックが採用されている。今回の逆輸入にあたり、中世ファンタジーの世界観やグラフィックはそのままに言語を英語から日本語に翻訳するローカライズが行なわれており、単純な直訳ではなく、表現や単語が日本のゲームで用いられる言葉に落とし込まれている。
なお、「Lord of the Dragons」は11月13日にiPad版がリリースされたが、今後はAndroid端末やKindleにも対応する予定で、さらに英語、日本語に加えて中国語への対応も予定しているとのこと。

KLab、海外向けタイトル「Lord of the Dragons」を日本向けに逆ローカライズ! 国内App Storeにて配信開始3


-アプリ, ゲーム, ニュース
-, ,

Copyright© vsmedia , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.