アプリ ゲーム ニュース

ガンホーの「パズル&ドラゴンズ」、同じ中国のディベロッパーから2回もパクられる

投稿日:

 

先日北米市場にも進出したガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社のスマートフォン向けパズルRPGアプリ「パズル&ドラゴンズ」だが、その人気故か海外のディベロッパーに模倣されているようだ。

既に海外のApp Storeには「パズル&ドラゴンズ」を模倣したと思われるよく似たゲームアプリがいくつか公開されているが、中国を拠点にしているディベロッパーのONECLICK GAME Co.,Ltdは違うモチーフを使用し2度に渡って類似ゲームアプリを発表している。まず今年7月に、中国のApp Storeにて三国志を題材としたパズルRPG「逆轉三國」(逆転三国)をリリース。これは三国志の世界を冒険しながら敵やボスキャラとパズルで戦い、武将を集めて育成するというゲームだが、システム、画面レイアウト、デザイン、色分けに至るまでほぼ「パズル&ドラゴンズ」と同じというもの。しかしリリース直後から中国語圏で人気となり、中国App Storeの無料総合ランキングで1位を獲得し、マカオ、香港、台湾の売上ランキングでも上位にランクインした。
さらに9月には北米App Storeにて「ソロモンの指輪」を題材としたファンタジー系パズルRPG「Angel Salvation」をリリース。悪魔の破壊から世界を守るために戦士、天使、悪魔のキャラクターを集めて育成し戦いを繰り広げるというゲームで、北米向けタイトルとあってかなり渋いアートワークとなっているが、やはりシステム自体は「パズル&ドラゴンズ」とほぼ同じだ。

なお、これらのタイトルのダウンロード料は無料だが、日本国内からは利用できない。

 

-アプリ, ゲーム, ニュース
-, , , , , , ,

Copyright© vsmedia , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.