オランダ造幣局、世界初の「AR硬貨」を鋳造

 

オランダ領アンティル諸島アルバにて世界初となるAR(拡張現実)対応の硬貨が発行された。

この硬貨は通称「Shoco」と呼ばれる5フロリン記念銀貨で中央にアルバを象徴する鳥「アナフクロウ」があしらわれている。コインをスマートフォン向けARアプリ「Layar」を通して見ると、端末の画面上にアナフクロウに関する様々な情報が表示される。この銀貨を鋳造したのはもちろんオランダ造幣局で、絶滅危惧種に指定されているアナフクロウのことを非人々によく知ってもらうために作られた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket