ロシアのソーシャルゲームパブリッシャーi-Jet Media、エストニアのローカルSNSへ進出

 

ロシアのソーシャルゲームパブリッシャーであるi-Jet Mediaが、エストニアのローカルSNSである「Rate.ee」に参入した。

「Rate.ee」は2002年にオープンしたエストニアの若者向けのローカルSNS。現在エストニア国内に130万人以上のユーザーを有している。現在同SNSでは他のサービス同様に農業系ソーシャルゲームやマフィア系ソーシャルゲームが流行っているが、i-Jet MediaはロシアのソーシャルゲームディベロッパーDrimmiが開発した「Gone Fishing」をエストニア語にローカライズしてリリース。同タイトルは既にドイツ、ポーランド、ラトビアといった他の欧州のローカルSNSにて提供されており好評を博しており、「Rate.ee」においては初の「釣り」ソーシャルゲームだという。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket