米カジノホテルチェーンのCaesars、イスラエルのソーシャルゲームディベロッパーPlaytikaを買収

   2012/12/28

米カジノホテルチェーンのCaesars、イスラエルのソーシャルゲームディベロッパーPlaytikaを買収

アメリカのカジノホテルチェーンCaesars Interactive Entertainment, Inc.が、イスラエルのソーシャルゲームディベロッパーのPlaytikaを買収した。

Caesars Interactive Entertainmentはラスベガスやリノ、アトランティックシティなどでホテルやカジノ、ショッピングモールなどを運営している企業で、特にラスベガスの「シーザーズ・パレス」が有名。一方PlaytikaはFacebookにてスロットを題材にしたソーシャルゲーム「Slotomania」などギャンブル・ソーシャルゲームを開発・運営している。今回の買収はアメリカのオンラインギャンブル解禁を見据えたもので、今回の買収によりCaesarsオリジナルのギャンブル・ソーシャルゲームの開発も予定しているという。なお、買収後もPlaytikaのゲームはこれまでどおり提供されるとのこと。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket