MUGENUP、東洋美術学校と提携しソーシャルゲームのイラストレーション制作を行う講座を提供

 

ソーシャルゲームのイラストレーション制作を手がける株式会社MUGENUPが、学校法人専門学校 東洋美術学校と業務提携を行うと発表した。

MUGENUPはクラウドによるイラストレーションのアウトソーシング事業やパブリッシング事業を行っている企業。今回の業務提携により、今後同社はソーシャルゲーム業界を中心としたゲーム業界におけるイラストレーションの作成ノウハウやチーム制作による教育プログラムをもとに、東洋美術学校への講座提供や共同でのクリエイティブプロジェクトを推進していくとのこと。講座提供は9月以降に開始する予定。なお同社は2012年度中に国内10校の美大・専門学校との提携を目指すとしている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket