兵庫県丹波市、観光プロモーションにARを活用

 

アララ株式会社が、兵庫県丹波市の観光情報発信及び観光地活性化のプロモーションに同社が提供するスマートフォン向けアプリ「ARAPPLI(アラプリ)」が採用されたと発表した。
兵庫県丹波市では、町おこしの火付け役となった恐竜「丹波竜」について詳しく学ぶことができる市営の「丹波竜化石工房 ちーたんの館」にARマーカーを設置。これをARAPPLIを起動したスマートフォンのカメラで見ると、画面上に丹波竜の3DCGが表示される。また観光ガイドマップにもARマーカーを掲載。これも同様にスマートフォンで見ると市のゆるキャラ「丹波竜のちーたん」が出現する。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket