人気コミック「BE-BOP-HIGHSCHOOL」がMobageでソーシャルゲーム化、事前登録受付開始

 

株式会社コナミデジタルエンタテインメントが、Mobageにて人気コミック「BE-BOP-HIGHSCHOOL」を題材としたソーシャルゲーム「BE-BOP-HIGHSCHOOL」の事前登録を開始した。事前登録を行ったユーザーには正式サービス開始後に特典の付与を予定している。

「BE-BOP-HIGHSCHOOL」は1983年から2003年まで講談社の「週刊ヤングマガジン」で連載されたきうちかずひろ氏原作の漫画。これまでにアニメや映画など様々なメディアミックス化も行われており、現在の30〜40代男性を中心に認知度が高い人気コミックだ。ソーシャルゲーム「BE-BOP-HIGHSCHOOL」は、お気に入りのキャラクターを集めて強化することができる育成シミュレーションゲーム。原作の世界観そのままに、仲間と協力する対戦や他プレイヤーとの対戦、女の子に振り向いてもらうための演出などが楽しめる。また原作のストーリーに沿ったイベントを随時開催する予定。事前登録ページはこちら

(C)きうちかずひろ/講談社 (C)Konami Digital Entertainment

 

BE―BOP―HIGHSCHOOL(48)<完> (ヤンマガKCスペシャル)
BE―BOP―HIGHSCHOOL(48)<完> (ヤンマガKCスペシャル)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket