VR ニュース

SupershipとKDDI、VR観戦プラットフォーム「XRstadium」を提供開始

投稿日:

SupershipとKDDI、VR観戦プラットフォーム「XRstadium」を提供開始

Supership株式会社とKDDI株式会社が、スタジアム観戦VRプラットフォーム「XRstadium(エックスアールスタジアム)」の提供を開始した。併せて、提供コンテンツ第一弾として、日本プロ野球パシフィック・リーグ2018年シーズンにおける2018年7月27日以降の30試合以上を「パーソル パ・リーグTV VR」(パシフィックリーグマーケティング株式会社による提供)としてリアルタイムライブ中継およびビデオ配信する。

「XRstadium」は、スポーツや音楽などをスタジアムで観戦する体験をVRで自宅などのスタジアム外から楽しむことを可能にしたスタジアム観戦VRプラットフォーム。VRにおける空間伝送のための通信技術、撮影技術、UIUXでのリアリティ感の再現などの課題をSupership独自の技術で解決し、すべてのスポーツ・音楽ファンが、3Dのリアルタイム中継を通じて楽しむことができるプラットフォームとなる。
提供コンテンツ第一弾の「パーソル パ・リーグTV VR」では、VR空間の観戦用に撮り下ろした複数のカメラアングルを提供し、「XRstadium」のユーザー自身のタイミングで自由に切り替えて観戦ができるほか、試合の速報や選手情報、シーズンの成績などの情報を閲覧することができる。また、VR空間内においてもスタジアムでの観戦と同様に、離れた場所にいる家族や友人と音声で会話を楽しみながらスポーツのライブ観戦が可能となる。
さらに、同コンテンツはインターピア株式会社と株式会社ejeが運営する常設型VRコンテンツ視聴体験サービス「VR THEATER」にも配信を予定しており、両社がサービスを提供する、株式会社ヴァリック運営の複合カフェ「快活CLUB」全356店舗における『「VR THEATER」見放題プラン』にて視聴できる。

SupershipとKDDI、VR観戦プラットフォーム「XRstadium」を提供開始

-VR, ニュース
-, ,

Copyright© vsmedia , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.