GREEとKDDI、DeNA対し訴訟を提起 10億5000万円を請求

   2011/11/23

グリー株式会社が、KDDI株式会社と共同で株式会社ディー・エヌ・エー(以下DeNA)に対し訴訟を提起した。両社は損害賠償として10億5000万円以上(GREE:9億円、KDDI:1億5000万円)を請求する。

GREEによれば、DeNAは特定のソーシャルゲームディベロッパーに対し、GREEにソーシャルゲームを提供した場合には当該ソーシャルゲームディベロッパーのタイトルをMobageに掲載しないこととし、GREEの業務を妨害したという。なおGREEと「au one GREE」を共同提供しているKDDIは、健全な競争環境確保の趣旨などに賛同し共同原告として同訴訟に参加することになったとのこと。

公正取引委員会の排除措置命令関係の発表は以下のとおり
http://www.jftc.go.jp/pressrelease/11.june/110609honbun.pdf
http://www.jftc.go.jp/pressrelease/11.june/110609gaiyo.pdf
http://www.jftc.go.jp/pressrelease/11.june/110609betten.pdf

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket