Nokia、セカンドライフで就職説明会を開催

   2013/01/31

インフルエンザの影響からか、または経費削減の必要性からか海外でもリクルートに仮想空間を活用する動きが広まっている。以前にもAmazonやアメリカ国税庁がセカンドライフで就職説明会を行っていたが、フィンランドの携帯電話メーカーのNokiaも昨年12月にセカンドライフを使用した就職説明会を実施した。現在その様子をまとめた動画がYouTubeに公開されている。

同社は様々な実験と社内コラボレーションの場としてセカンドライフ内にSIM「Nokia」を所有している(一般ユーザーも入場可能)。同社はこのSIM内のイベントホールにて就職説明会を約2時間開催。当日は計41名の参加者が集い、パネルディスカッションや採用スタッフとの質疑応答などが行われ、その様子は仮想空間専門の動画投稿・配信サイト「Treet.TV」でも生中継された。尚、この就職説明会は今後も行われる予定とのことで、興味のある人なら国籍、年齢、性別を問わず誰でも無料で参加可能(進行は英語)。告知はSNS「ning」内のグループ「Virtual Nokia」にて行われる。

Nokia SIMへテレポート:
http://slurl.com/secondlife/Nokia/128/128/24

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket