Kabam、映画「ゴッドファーザー」を題材にしたソーシャルゲームのオープンβテストを開始

   2011/12/07

米カリフォルニア州に拠点を置くソーシャルゲームディベロッパーのKabamが、映画「ゴッドファーザー」三部作をモチーフにしたソーシャルゲーム「The Godfather: Five Families」のオープンβテストを開始した。詳細はこちら(英語)。

映画「ゴッドファーザー」は過去にElectronic Arts(EA)により2度ゲーム化されているが、ソーシャルゲームになるのはこれが初の事例となる。主なゲームの内容は、1930年代のニューヨークを舞台に、ユーザーが映画の中に登場する5つファミリーのどれかに属しファミリーのドンを目指して戦うというもの。オープンβテストには誰でも参加することが可能で、FacebookアカウントかGoogle+アカウントでも参加できる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket