ケータイ国盗り合戦、8月の平均移動距離が「1,000km」を突破

 

株式会社マピオンが、同社が運営する位置情報ゲーム「ケータイ国盗り合戦」の8月のユーザー平均移動距離が1,000kmを突破したと発表した。

現在「ケータイ国盗り合戦」では、夏休み期間限定でJRグループ提供「夏の陣 琥珀城と100の密書」(2011/8/2~10/18)や、東京都交通局提供「国盗り徳川埋蔵金」(2011/7/26~9/9)の2イベントを開催中。8月までの両キャンペーンでの動員数は合計20万人を超え、1人あたりの”月間”平均移動距離が1,000kmを突破した。これは東京から種子島までの距離に匹敵する。
この1,000kmの移動に必要な合計経費を、
 ・交通費   20,000円
 ・食費     5,000円
 ・おみやげ代  5,000円
合計30,000円として試算した場合、その経済効果は60億円にものぼる。同社では今後も観光支援の役に立てるよう邁進していくとしている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket