ヤマサ醤油、ソーシャルゲーム「農園ホッコリーナ」にてチャリティプロジェクトを実施

 

ヤマサ醤油株式会社が、同社の新商品「ヤマサ昆布ぽん酢 スーパーマイルド」を対象に、Mobageで提供中のソーシャルゲーム「農園ホッコリーナ」とのタイアップ企画「みんなのハートをつなごう!Wチャリティプロジェクト2」を開始した。

これは5月から実施して好評だったチャリティプロジェクト「みんなのハートをつなごう!チャリティプロジェクト」に続く第2弾企画。9月1日~9月28日の期間、「ヤマサ昆布ぽん酢 スーパーマイルド」キャンペーンシール対応商品を購入し、専用のシールをめくりQRコードを読み込んでサイトにアクセスすると、「農園ホッコリーナ」で使用できるオリジナルレアアイテム「ヤマポンの木」がもらえる。「ヤマポンの木」は「農園ホッコリーナ」の自分の農園に植えることができ、育成すると捕獲アイテム「昆布ぽん酢 スーパーマイルド」に成長する。更にユーザーが「ヤマポンの木」を1つ入手するごとに東日本大震災の被災地に50円を義援金として日本赤十字社を通じて寄付される。アイテムプレゼントは先着6万名限定となっている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket