【レポート】TOKYO GAME SHOW 2010レポート~プーペガールDS2~

   2011/04/01

【レポート】TOKYO GAME SHOW 2010レポート~プーペガールDS2~【レポート】TOKYO GAME SHOW 2010レポート~プーペガールDS2~
こちらは株式会社セガのブース。ここでは12月16日に発売予定の「プーペガールDS2」がプレイアブル出展されていた。

「プーペガールDS2」は、株式会社プーペガールが運営するファッションコミュニティサイト「プーペガール」をゲーム化したニンテンドーDS向けゲームソフトの第2弾。昨年発売された「プーペガールDS」からさらにアイテム数が増えたほか、”スウィートピンクスタイル”と”エレガントミントスタイル”の2つのバージョンが同時発売される。さらにこの2つのバージョン間で通信することでアイテム数を増やすことも可能となっているとのこと。また「Peach John」や「BABY,THE STARS SHINE BRIGHT」など実在する人気ブランドともコラボレーションしており、このゲーム内にのみ登場する限定アイテムが使用できるという。
【レポート】TOKYO GAME SHOW 2010レポート~プーペガールDS2~【レポート】TOKYO GAME SHOW 2010レポート~プーペガールDS2~
【レポート】TOKYO GAME SHOW 2010レポート~プーペガールDS2~【レポート】TOKYO GAME SHOW 2010レポート~プーペガールDS2~
ということで筆者も試遊してみた。プレイできるのは導入部分から自分のアバターのカスタム~着せ替えまで。時間にしてだいたい10~15分くらいといったところだ。他のゲームの試遊コーナーに並んでいるのは殆ど男性だったのに対し、この「プーペガールDS2」の列だけは見事に全員女性だったのが印象的だった。
尚、最後までプレイすると限定のペーパーバッグとペンがもらえる特典もアリ。
「プーペDS2」告知サイトはこちら
http://pupe.ameba.jp/ds2/
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.