ニュース

馬鹿が3Dでやってくる! 「Jackass 3D」予告編公開

更新日:

MTVの大ヒットバカ番組「Jackass」が、今度は3D映画「Jackass 3D」となって帰ってくる。本日その予告編がMySpaceにて先行公開された。

「Jackass」は、2000~02年にかけてアメリカのケーブルテレビ「MTV」にて放送されたイタズラ&ドッキリ&バカ番組。暴徒鎮圧用のショットガンにわざと撃たれてみたり、大量のゾウの糞の上にダイブしたり、あり得ないシチュエーションでスケボーやBMXで爆走してみたりと体を張った過激なネタを連発し、MTVのリアリティ番組史上最高のヒット作となった。またネタを真似して重症を負ったり死んだりする人が続出し社会問題にまで発展した。そのため番組冒頭には「警告:番組内で危ない事をやっているのは、スタントマンかただのバカです。よい子やクソガキ、または精神年齢の若い大人のみなさんは絶対に真似をしないでくださいね」と警告文が出る。尚、番組終了後も映画版が2作公開されいずれも大ヒット。2002年には最低な映画に贈られるアワード「ラジー賞」にて「最優秀頭からっぽティーン向け作品賞」を受賞した。
今回の「Jackass 3D」は今年1月25日から撮影が開始され、アメリカでは10月15日より全米公開予定(日本公開はまだ未定)。どのような内容か、またどのような技術がつかわれているのかなどの詳細は明かされていないが、MTVによれば、同作品の主演であるJohnny Knoxvilleは「ジェームズ・キャメロンの『アバター』で使用されたものと同じ3D技術をSteve-O(出演者の一人)のケツの穴にブッ込む予定だ」「我々はバカ共をまったくの異次元へ連れて行く」とコメントしているという。

ジャッカス Vol.1 [DVD]
ジャッカス Vol.1 [DVD]

ジャッカス・ザ・ムービー 日本特別コメンタリー版 [DVD]
ジャッカス・ザ・ムービー 日本特別コメンタリー版 [DVD]

-ニュース
-,

Copyright© vsmedia , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.