ゲーム ニュース 仮想空間

シンガーソングライターのLindsey Ray、プロモーションに仮想空間とソーシャルゲームを活用

更新日:

シンガーソングライターのLindsey Ray、プロモーションに仮想空間とソーシャルゲームを活用

アメリカのシンガー&ソングライターのLindsey Rayが、ニューアルバムのプロモーションに、3D仮想空間「vSide」と、Facebook上で提供されているナイトクラブ経営ソーシャルゲーム「Nightclub City」を活用する。

Lindsey RayはL.A.を拠点に活動する女性シンガー&ソングライター。8月19日にニューアルバム「Goodbye From California」を発売する。そのプロモーションとして、現在Facebookで提供されており人気アプリランキングにもランクインしている人気”ナイトクラブ経営”ソーシャルゲーム「Nightclub City」に自信の楽曲を提供。「Nightclub City」は自分のクラブをカスタムして経営をシミュレーションできるゲームで、クラブDJのプレイ楽曲としてアーティストの楽曲や映画のサウンドトラックを正式に利用することができる。Lindsey Rayの楽曲は同ゲームの「POP」カテゴリで使用することができる。
また合わせてアルバムリリース日の8月19日の20:00より、音楽系3D仮想空間「vSide」でもファンミーティングイベントを開催する。

-ゲーム, ニュース, 仮想空間
-, ,

Copyright© vsmedia , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.