Habbo、フィンランドのビジネス紙の「ここ10年間のトップ」に選出される

 

Habbo、フィンランドのビジネス紙の「ここ10年のトップビジネス」に選出される
フィンランド発の子供・若者向けの2D仮想空間「Habbo」が、フィンランドのビジネス系日刊紙「Kauppalehti」がリストアップする2000年代最初の10年間のトップニュース「top of the decade」に選出された。


Habboを運営するSulake社はちょうど10年前に設立された企業。設立当初はあるバンドのファンサイトとしてHabboを立ち上げたが、その後ワールドワイドな仮想空間へと成長させ、現在ではHabbo以外のソーシャルメディアも提供している。Kauppalehti紙はHabboの世界展開とユーザーの増加を評価しており、ノキアやマリメッコ(ファッションブランド)、Linuxに次ぐ「フィンランド発のワールドワイドなサービス」であるとしている。
Sulake
http://www.sulake.com/
Kauppalehti
http://www.kauppalehti.fi/
関連記事:
Habboスペイン語版、スペインの「過去20年で最も優れたWebサービス」に選出される

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.