現実の都市を再現した新たな3D仮想空間「Near」、β版を公開

 

現実の都市を再現した新たな3D仮想空間「Near」、β版を公開
イギリスのNearGlobal社が、現実の都市を正確に再現した3D仮想空間「Near」のオープンβテストを開始した。


「Near」は現実の都市を元にしたミラー・ワールドで、現在は試験的にロンドン市内を正確に再現した「NearLondon」が公開されている。人の形をしたアバターは特に無く、ユーザーは光のようなアバターを動かして街の中を歩き回り、現実の店舗と連動した情報を見たりサービスを利用できる。このNearの構築にはパートナーとして仮想世界ディベロッパーのRivers Run Red社も関わっているとのこと。
正式オープンは12月7日を予定しており、現在NearGlobal社では空間内のコンテンツを製作したりサービスを提供してくれるパートナーを募集している。
Near
http://www.nearglobal.com/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.