育てた野菜は購入可能! ゾイシア、iOS向け農業ソーシャルゲーム「さんちょく!」をリリース

 

育てた野菜は購入可能! ゾイシア、iOS向け農業ソーシャルゲーム「さんちょく!」をリリース1

ゾイシア株式会社が、ゲーム内で育てた野菜を実際に購入できるリアル農業連動型のiOS向け農業シミュレーションゲーム「さんちょく!」をリリースした。ダウンロードは無料。

育てた野菜は購入可能! ゾイシア、iOS向け農業ソーシャルゲーム「さんちょく!」をリリース2

「さんちょく!」は、提携農家50社以上のバーチャル農場で擬似農業体験ができるシミュレーションゲーム。ゲーム内の畑は実在する農園で、収穫した農作物は実際に購入することができる。育成可能な作物は米・野菜全般から果物・畜産関連まで多岐に及び、提携農家及び育成可能作物は今後も随時追加予定とのこと。全ての作物は1週間程度で擬似育成体験が可能で、ユーザーは気になる農家を選択し、1週間かけて各農家の特徴(地域特性や育成手法、歴史)を教えてもらいながら各農家のお手伝い作業をする。農業体験の終わりには農家からお手伝いが評価され、評価に応じてお買い物でポイントとして利用できる★(スター)をもらうことができる。

育てた野菜は購入可能! ゾイシア、iOS向け農業ソーシャルゲーム「さんちょく!」をリリース3

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket