引っ越す前に仮想空間で街情報をチェック!

 

引っ越す前に仮想空間で街情報をチェック!
ドイツの3D仮想空間「Twinity」とシンガポールに拠点を置く海外情報サイト「ExpatFinder.com」が業務提携を行い、新たに引っ越し予定者に仮想空間を通じて街情報を提供するサービスを開始すると発表した。


Twinityはドイツ・ベルリンに拠点を置くMetaversum社が運営する現実の街を再現した仮想空間。現在ベルリンとシンガポールを再現した空間が公開されており、イギリス・ロンドンも構築中だ。
「ExpatFinder.com」は海外に引っ越す予定のビジネスマンとその家族を対象にした海外情報比較サイト。住宅や医療、教育など様々なジャンルの情報を検索・比較できる。
今後両社ではTwinityを利用し、ベルリンに引っ越す予定の人を対象とした”ヴァーチャル・ベルリンツアー”を行い街の情報を教えるサービスを開始するほか、実際にベルリンに住んでいるTwinityユーザーと交流できるイベントを実施していくという。
Twinity
http://www.twinity.com/en
ExpatFinder.com
http://www.expatfinder.com/
関連記事:
Twinity、仮想ベルリンに「ベルリンの壁」を再現

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.