Strategy Analytics、仮想空間の成長予測を発表

   2013/01/12

アメリカの調査・コンサルティング会社であるStrategy Analyticsが、2015年までの仮想空間ビジネスの成長予測を発表した。

同社の発表によれば、2015年までに仮想空間を利用するユーザーは現在の1億8600万から6億4000万まで増加し、市場は年平均間成長率にして約25%も成長するとのこと。特に5~9歳までの子供のユーザー数の伸びが仮想空間全体の成長のカギであるとし、この子供ユーザーの成長率だけでも約27%になるだろうと予測している。また、アカウント登録からアクティブユーザーに転じるユーザー数も年平均にして約38%成長するという。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket