アプリ ゲーム ニュース

Supercellとグリーとの特許紛争、両社間で和解が成立

投稿日:

Supercellとグリーとの特許紛争、両社間で和解が成立

グリー株式会社とフィンランドのSupercellおよびその日本法人(子会社)であるSupercell株式会社は、グリーがSupercellの日本で配信するゲームについて特許侵害訴訟および差止の仮処分申立てを東京地方裁判所に提起していた事案について、2019年2月9日付で両社間で和解が成立し、本件訴訟が終了したことを発表した。

この訴訟は、当初グリー側からSupercellのゲームアプリに実装されている機能に関して特許権侵害の仮処分命令申立てが行われ、この影響でSupercellのスマートフォン向け戦略シミュレーションゲーム「Clash of Clans(クラッシュ・オブ・クラン)」(iOS/Android)と「Clash Royale(クラッシュ・ロワイヤル)」(iOS/Android)の日本版から演出表現や機能の一部が停止されたというもの(過去記事はこちら)。グリーはこの件についてプレスリリースを発表したが(過去記事はこちら)、Supercellはこの発表に対し「書かれている内容に正しくない点がある」と反論し、徹底抗戦の状態となっていた(過去記事はこちら)。
今回の和解により、グリーが保有する日本国内の特許についてSupercellとライセンスを提供する契約を締結する。ライセンスの対象特許やその他の和解内容については、両社間における秘密保持義務の対象となっているという。

-アプリ, ゲーム, ニュース
-, , ,

Copyright© vsmedia , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.