英サービスプロバイダ、軍事訓練用の仮想空間構築にForterraの「OLIVE」を採用

 

イギリスに拠点を置くサービスプロバイダのSELEX Systems Integrationが、軍事訓練用の仮想空間のプラットフォームにForterra Systemsが提供している業務用仮想空間「OLIVE」を採用すると発表した。


Forterra Systemsの「OLIVE」(On-Line Interactive Virtual Environment)は、政府や医療機関、企業、団体向けの業務用3D仮想空間プラットフォームで、主に業務訓練やヴァーチャル会議などに利用されているという。
SELEX社はこれまで20年にわたって組織のパフォーマンス向上や兵士の訓練のためのテクノロジーサービスを提供してきた企業だが、仮想空間を構築・提供するのは今回が初となる。
Forterra Systems
http://www.forterrainc.com/
SELEX Systems Integration
http://www.selexsi.co.uk/
関連記事:
英コンサルタント会社、新たな訓練・教育用仮想空間構築でAmbient Performanceと提携

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.