Vector City Racers、健全なコミュニティ維持に向けネットモデレーター企業と協業

 

Webcarzz、タイトルを「Vector City Racers」に変更
自分で車をカスタムして他のユーザーとレースが楽しめる男の子向けの3Dのレースゲーム「Vector City Racers」(元Webcarzz)が、サービス内のコミュニティの健全維持のため、各種ソーシャルメディアなどで”ネットモデレーター”を手がけるCrisp社と協業することを発表した。


ネットモデレーターとは、ユーザーの書き込みやメール、チャットの内容を24時間体制で監視して不適切な内容がやりとりされることを防いだり、イベントなどでユーザーに混じりリアルタイムで円滑な進行を手助けしたり、ユーザーからの相談に答えたりする業務のこと。Crisp社は2005年からネットモデレーター業を専門に行ってきた世界的企業とのこと。
Vector City Racersは現在クローズドβテスト中で、今回の協業は正式サービス開始に向けた施策の一つだという。
Vector City Racers
http://www.vectorcityracers.com/pages/WelcomePage/
関連記事:
Webcarzz、タイトルを「Vector City Racers」に変更

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.