Entropia Universeとケヴィン・ルドルフがパートナーシップを締結 仮想世界をプロモーションに活用

   2014/11/22

Entropia Universeとケヴィン・ルドルフが”パートナーシップを締結 仮想世界をプロモーションに活用

惑星開拓がモチーフとなった仮想世界「Entropia Universe」を運営するスウェーデンのMindArkとロックミュージシャンのケヴィン・ルドルフがパートナーシップを締結した。今後、「Entropia Universe」と連動したプロモーションを展開していくという。

ケヴィン・ルドルフは、ヒップホップの老舗レーベルからデビューした異色のロックミュージシャン兼音楽プロデューサー。今回のパートナーシップにより、MindArkとケヴィン・ルドルフは”クロス・プロモーション”を展開。まずは氏の楽曲「Let It Rock」をモチーフに、Entropia Universeを使用したプロモーション・ビデオ(PV)のコンテストを開催するという。また2009年にはEntropia Universeをプラットフォームとしたケヴィン・ルドルフのオリジナルのエリア「Kevin’s Wasteland」をオープンする予定とのこと。Entropia Universeを活用したプロモーションには、9月に参入したイギリスのハードロックバンド「Motörhead(モーターヘッド)」の事例がある。

Let It Rock
Let It Rock

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.