POKIPOKIに新たなミニゲーム「めくれ!カード探し」が追加!ツンデレNPCも登場

   2013/01/10

POKIPOKIに新たなミニゲーム「めくれ!カード探し」が追加!ツンデレNPCも登場

3Dコミュニティサービス「POKIPOKI」に、新しいミニゲーム「めくれ!カード探し」と新しい住人「ルナ」が追加された。神経衰弱とアクションゲームを組み合わせた記憶力を試されるゲームとなっている。

「めくれ!カード探し」は、最大3人でプレイするミニゲームで、チーム分けは無く、皆同じチームで協力しながらプレイする。神経衰弱と同じ要領で、複数あるカードの中から同じ背景で同じ絵柄のカードを探してプレイヤー全員でめくっていく (同じ絵柄でも背景の違うカードが存在する)。同じ背景で、同じ絵柄のカードを3 枚めくるとそのカードが消滅し、制限時間内に全てのカードをめくるとステージクリアとなる。
ステージは全3 ステージが用意されており、レベルは☆2~☆4 までの計3 レベルがある。レベルが上がると、設置しているカードの数が増え、同じ絵柄でも背景の違うカードが増える。またカード探しゲーム中は、一定時間経過ごとにカードがシャッフルされるという。
また、このゲームの実装に合わせ新しい住人(NPC)「ルナ」も登場。採集専用エリア「ザ・フォレスト」に住んでいる色白の美少女。勝気な女の子だけれど、時々甘えん坊な一面を見せる、いわゆる「ツンデレ」系。「めくれ!カード探し」関連のおしごとを管理しているとのこと。

POKIPOKIに新たなミニゲーム「めくれ!カード探し」が追加!ツンデレNPCも登場

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket