【レポート】日本テレビ「デジタルの根性」がVWOTYに続いて2つ目の受賞!

 

日本テレビで深夜に放送されている「デジタルの根性」が社団法人日本映画テレビ技術協会が主催する「技術開発賞および映像技術賞」で映像技術奨励賞を受賞した。
今年2月にTHE SECOND TIMESが主催したVirtual World of the Year 2007での話題部門大賞に続いて2つ目の受賞となる。

【レポート】デジタルの根性が映像技術奨励賞受賞!
今回の賞は映像・音響制作分野に貢献した個人や団体に贈られているもので「技術開発賞」は今年で61回目、「映像技術賞」は7回目を迎えた。
今回、日本テレビは両賞を合わせて4部門を受賞した。
【レポート】デジタルの根性が映像技術奨励賞受賞!
「デジタルの根性」が受賞したのはVFX(Visual Effects)技術の部門。
「デジタルの根性」以外では劇映画・蟲師、TBSドラマ・華麗なる一族など層々たる顔ぶれが受賞した。
選定理由として、仮想空間バラエティー番組として制作された番組は他に類がなく、インターネットとPC、及びCG技術の発展に伴なって、全く新しい発想と企画により制作された斬新な試みであり、その実験性、斬新さが高く評価されたとのこと。
またこの番組制作を開始するにあたり、局の映像サーバーに蓄えれている映像とセカンドライフ上での仮想テレビ局を取り結ぶためのプログラム開発、システム開発や、仮想空間上での番組制作のための様々な技術開発、運用開発といった今日現在でも続行されている技術開発、及びその関連部分も多くの審査員の間で評価された。
【レポート】デジタルの根性が映像技術奨励賞受賞!
【レポート】デジタルの根性が映像技術奨励賞受賞!
【レポート】デジタルの根性が映像技術奨励賞受賞!
社団法人日本映画テレビ技術協会
http://www.mpte.jp/
Virtual World of the Year 2007話題部門大賞 日本テレビ「デジタルの根性」
http://www.secondtimes.net/sp/vwoty2007/winner.html#win_03
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.