Panasonic、セカンドライフに巨大迷路SIMをオープン!

   2012/12/13

Panasonic、セカンドライフに巨大迷路SIMをオープン!

松下電器産業株式会社が、5月5日(月)にセカンドライフ内に巨大迷路型のSIMをオープンした。専用HUDを装着し見事迷路をクリアできるだろうか…

同SIMは、巨大で不思議な迷路を巡りながら数々のアトラクションを他のユーザーとも協力しながらクリアしていくというもの。途中には”アバターヒト数字”にチャレンジして、パナソニックオリンピックスペシャルサイトのカウントダウンポスターに参加できるコーナーや、パナソニックが取り組むエコに関するクイズに答える「ecoゾーン」、松下電器の製品の歩みや歴史に触れる「歴史館ゾーン」、乗馬フィットネス機器「JOBA」が体験できる「JOBAゾーン」、150インチVIERAで動画が視聴できる「VIERAゾーン」などが用意されている。
専用HUDは電池型になっており、全てのゾーンを通過しなければゴールにたどり着けないようになっている。限定アイテムも用意されているとのことなので、がんばってゴールを目指してみよう。

「Panasonic」SIMへテレポート:
http://slurl.com/secondlife/Panasonic/24/19/45

Panasonic、セカンドライフに巨大迷路SIMをオープン!

Panasonic、セカンドライフに巨大迷路SIMをオープン!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket