人気のぬいぐるみと連動した子供向け仮想世界「Beanie Babes 2.0」

   2013/03/03

人気のぬいぐるみと連動した子供向け仮想世界「Beanie Babes 2.0」

アメリカの仮想世界スタジオAnimax Entertainmentが、玩具メーカーのTyの人気商品「ビーニーベイビーズ」と連動した子供向け仮想世界「Beanie Babes 2.0」を立ち上げた。

「ビーニーベイビーズ」は1993年に発売された約20㎝~30㎝ほどの豆の入ったぬいぐるみで、1体1体全てに違う名前、誕生日、ポエムが付けられているのが特徴。これによりプレミア性が高まり、発売以来子供だけでなく大人にまで熱狂的に支持され続けている。
Animax Entertainmentでは、この1対1対違うプロフィールを持つビーニーベイビーズの特性を生かし、商品に付いているコードを打ち込むことで参加できる仮想世界「Beanie Babes 2.0」を製作。
「Beanie Babes 2.0」はブラウザベースの仮想世界で、比較的低スペックなPCでも操作可能。利用もビーニーベイビーズの代金以外に利用料などは発生しないという。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket