ニュース 国内ニュース

ディーテレビと西川コミュニケーションズ、会員制リゾートクラブの協賛企画を開発

投稿日:

ディーテレビと西川コミュニケーションズ、会員制リゾートクラブの協賛企画を開発
株式会社ディーテレビと西川コミュニケーションズ株式会社が、セカンドライフのメインランドで運営している会員制リゾートクラブ「RURU CLUB」への協賛企画を開発した。本日11月13日より協賛企画への参加案内をスタートしている。
ディーテレビはメインランドの5ヶ所に、3.5 SIM土地を保有し、活気に満ちた高級リゾートをイメージしたDaifall (ハーバー)、Dooknock (ビーチ)、Buncrana(タウン)、Babel (伝説の塔)、Lovelock (雪山)のそれぞれコンセプトが異なる5エリアを提供している。


既に「RURU CLUB」には一日に500~1000名を超える来場があり、クラブ会員数も200名を超えているという。
この「RURU CLUB」に9月18日より名古屋テレビ放送の「メ~テレ」のアンテナショップが出店。その後多くの企業から問合せを受けたのをきっかけに、同社は「RURU CLUB」への協賛企画の検討を進めてきた。
同企画は、セカンドライフでの仮想生活を楽しめる施設・空間へのスポンサーシップとして開発したもので、開発にあたり同社と資本関係にある西川コミュニケーションズ株式会社と、株式会社電通の協力のもと行われたという。
企画内容は、付属するオプションやネーミングライツの有無によって「プログラムA」と「プログラムB」」の2コースに分かれており、イベント開催やアバタースタッフの派遣なども可能とのこと。
株式会社ディーテレビ
http://www.d-tv.co.jp/
西川コミュニケーションズ株式会社
http://www.nishikawa.jp/

「RURU CLUB」へテレポート:

http://slurl.com/secondlife/Diafall/60/29/27

-ニュース, 国内ニュース

Copyright© vsmedia , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.