ニュース 国内ニュース

メタバーズとエイブル・シード、セカンドライフとWEBで双方向チャットとIMができる統合HUDツール ”sl-ime(スライム)”を無料提供

投稿日:

メタバーズとエイブル・シード、セカンドライフとWEBで双方向チャットとIMができる統合HUDツール ”sl-ime(スライム)”を無料提供
株式会社メタバーズと株式会社エイブル・シードが共同で、セカンドライフとWEBサイト(携帯電話含む)の双方向コミュニケーションを実現した統合HUD(HeadUp Display)ツール「sl-ime」(スライム)を本日より無料提供すると発表した。
「sl-ime」は、セカンドライフ内で常時起動されることによってクライアント・ビューアのユーザインターフェースに統合されるとのこと。これによりWEB(携帯電話)とのチャットやIMのやりとり、ポーズやアニメーションを変更する「AO機能」、出会ったユーザーのアバター名を記録する「Contact History機能」、周囲のアバター名や距離・方向を表示する「レーダー機能」、お気に入りの友達をコメント付きで登録する「Favorite Friend機能」、お気に入りの場所をコメント付きで登録する「Favorite Place機能」、指定した日時にアラームやメッセージを表示する「アラーム機能」、これまでテレポートした履歴を記録する「TP機能」、現在地のSLURLをチャットに表示する「SLURL表示機能」の、全9種類の機能を利用できる。
今後はユーザーからの要望に答える形で、グループのIM機能や店番機能など随時機能を追加していき、スライム型のユーザインターフェースによりオプションで他のセカンドライフ内のサービスと連動した情報提供を行う予定とのこと。
「sl-ime」
http://sl-ime.com/
株式会社エイブル・シード
http://www.ableseed.co.jp/

株式会社メタバーズ

http://www.metabirds.com/

THE SECOND TIMES 企業紹介
株式会社メタバーズ

-ニュース, 国内ニュース

Copyright© vsmedia , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.