ニュース 仮想空間

3D仮想世界を自分で作れる!? Multiverse Networkが仮想世界プラットフォームのVer.1.0を発表

更新日:

3D仮想世界を自分で作れる!? Multiverse Networkが仮想世界プラットフォームのVer.1.0を発表

MMORPGのような多人数で遊ぶ3Dネットワークゲームや3D仮想世界を活用したビジネスツールをゼロから構築するのは大変だ。そんな時はMultiverseも検討に加えるとよいだろう。

Multiverse Networkは仮想世界を構築するプラットフォームのバージョン1.0を発表した。このプラットフォームを利用することで、3D仮想世界の構築がこれまでよりもずっと容易になるという。これまで公開されていたβ版はすでに世界中の11,000の開発チームで利用されている。
現在、このプラットフォームを利用したいくつかのプロトタイプが公開されている。プレイするためには無料のアカウント登録とブラウザーソフトのダウンロードが必要だ。
3D仮想世界を構築するツールとしては、日本でもスプリュームなどがある。こうしたツールが発展することによって、これまで3D仮想世界を「構築すること」に費やされていたリソースが「活用すること」に振り向けられていけば、より3D仮想世界の特徴を生かしたサービスが現れる可能性も高くなるだろう。

-ニュース, 仮想空間
-,

Copyright© vsmedia , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.