アカツキ、野球育成ソーシャルゲーム「シンデレラナイン」を韓国版Mpbageでも配信決定!

 

アカツキ、野球育成ソーシャルゲーム「シンデレラナイン」を韓国版Mpbageでも配信決定!1

アカツキ、野球育成ソーシャルゲーム「シンデレラナイン」を韓国版Mpbageでも配信決定!2

株式会社アカツキが、同社がMobageにて配信中の育成型ソーシャルゲーム「シンデレラナイン」を、韓国の株式会社イメージンと初の共同タイトルとして韓国版Mobageである「Daum-Mobage」にて4月下旬より配信すると発表した。それに伴い現在事前登録受付を行っている。

アカツキ、野球育成ソーシャルゲーム「シンデレラナイン」を韓国版Mpbageでも配信決定!3

「シンデレラナイン」は、新設の女子野球クラブを舞台に女子校生を育成し全国大会で優勝を目指す育成型ソーシャルゲーム。それぞれ性格の違う多彩なキャラクターをスカウトし、チームを結成して特訓や試合を積み重ね、選手を強化し、全国大会優勝を目指す。同タイトルは既に日本国内のMobage、GREE、mixiにて提供されており、累計80万ユーザー以上を有する人気タイトルとなっている。
アカツキとemagineは、Daumのマーケティングにおける全面協力のもとDaumサイト内での告知やオフライン広告(DigitalViewを用いた動画配信、電車の中吊り広告等)も絡めた大規模なプロモーション展開を行っており、事前登録を行ったユーザーには特典として限定キャラクターやフィギュアなどのリアルグッズがプレゼントされるという。事前登録ページはこちら

アカツキ、野球育成ソーシャルゲーム「シンデレラナイン」を韓国版Mpbageでも配信決定!4

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket