ニュース

H2LとNTTドコモ、自分の顔に他者の口の動きと表情をリアルタイムに再現する「Face Sharing」を開発

投稿日:

H2L株式会社と株式会社NTTドコモが、H2Lが提供する「BodySharing技術」の新技術として、自分の顔に他者の口の動きと顔の表情をリアルタイムに再現する「Face Sharing」を共同開発した。

H2LとNTTドコモ、自分の顔に他者の口の動きと表情をリアルタイムに再現する「Face Sharing」を開発

この技術は、頬に装着したデバイスから口周りの筋肉に電気刺激を与えて収縮させることで、他者の口の動きやAIが指定する口の動きを再現する技術。複数のデバイスを用いることで、一人の口の動きを複数人に同時に再現することも可能。さらに、他者の顔の3D映像を自分に投影することで顔の表情を再現し、スピーカーを使用して他者の音声を再生することで声も再現できる。将来的には、口の動かし方の伝達が難しい外国語の発音や演技などを、直接口を動かして伝えることを目指しているという。
なお、両社はこの「Face Sharing」を2020年1月23日(木)、24日(金)の両日に開催されるドコモのイベント「DOCOMO Open House 2020」にて展示する。

■DOCOMO Open House 2020
http://docomo-openhouse.jp/2020/

-ニュース
-, , ,

Copyright© vsmedia , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.