VR ニュース

スペイン・カタルーニャ州政府観光局、PSVR向けの観光コンテンツ「レジェンド・オブ・カタルーニャ ― バルセロナの地」をリリース

投稿日:

バルセロナを州都とするスペイン・カタルーニャ州政府観光局が、サグラダファミリア教会やタラゴナのローマ遺跡などカタルーニャの観光名所を巡りながら遊べるPlayStation VR(PSVR)向けVRゲーム「レジェンド・オブ・カタルーニャ ー バルセロナの地」の日本語版をリリースした。ダウンロードは無料。

スペイン・カタルーニャ州政府観光局、PSVR向けの観光コンテンツ「レジェンド・オブ・カタルーニャ ― バルセロナの地」をリリース

「レジェンド・オブ・カタルーニャ ー バルセロナの地」は、FCバルセロナのレジェンド、サッカー選手カルラス・ブジョール、登山家エドゥルネ・パサバン、ミシュラン3つ星レストラン「カン・ロカ」オーナーのロカ三兄弟といった国際的に知名度の高いカタルーニャ人を起用した観光アピール向けコンテンツ。ゲームの舞台は、カタルーニャのアイコンとなる場所、タラゴナのローマ遺跡、リェイダの古いカテドラル、モンセラートの山々、芸術家ダリの地カダケス、バルセロナのサン アントニ市場、サグラダファミリア教会の6か所で、ゲームをプレイしながらカタルーニャの文化や歴史、美食、自然を体験できる内容となっている。
なお、「レジェンド・オブ・カタルーニャ - バルセロナの地」は、まるで実際にカタルーニャを旅しているかのような映像が評価され、2019年11月5日にロンドンで開催された 「ITTA International Travel & Tourism Awards」(ITTA国際観光アワード)にて、「Most Innovative Use of Technology Within a Destination部門」(旅に関する優れた革新的テクノロジー部門)の銀賞を獲得。 ちなみに日本はカタルーニャへの旅行者の中で、アジアのナンバー1であり2018年は約30万人が訪問し、2019年は9月までですでに前年を30%増加しているとのことで、カタルーニャ州政府観光局は、同タイトルのリリースに併せ、日本からの観光誘致を強化するため推進キャンペーンを実施するという。

-VR, ニュース
-, ,

Copyright© vsmedia , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.