VR ニュース

エルザジャパン、超高解像度VR HMDを開発するフィンランドのVarjoと販売代理店契約 VR HMD「Varjo VR-1」を9月に発売

投稿日:

株式会社エルザ ジャパンが、フィンランド・ヘルシンキを拠点に産業向け高性能VR/XRヘッドマウントディスプレイ(HMD)を開発するVarjo Technologiesと日本における国内正規代理店契約を締結した。

エルザジャパン、超高解像度VR HMDを開発するフィンランドのVarjoと販売代理店契約 VR HMD「Varjo VR-1」を9月に発売

Varjo Technologiesは、人の目と同程度の超・高解像度のVR HMDの実現を目指しているスタートアップで、2018年3月には同HMDの開発のため日本のソシオネクストと業務提携を行っている(過去記事はこちら)。

エルザジャパン、超高解像度VR HMDを開発するフィンランドのVarjoと販売代理店契約 VR HMD「Varjo VR-1」を9月に発売

今回の業務提携にともない、エルザ ジャパンはVarjo Technologiesが開発する「Varjo VR-1」を9月に日本にて販売する。
「Varjo VR-1」の採用しているBionic Displayは人間の眼と同等な視野角1度あたり60ピクセルという高い解像度を実現しており、全てが現実と変わらない姿でHMDの中に再現されるという。また、搭載されている20/20 Eye Trackerは、人間の眼と同等な解像度で眼球を追跡する事を可能にしたアイトラッキングシステムで、この機能により研究、分析、トレーニング、シミュレーション、工業デザイン、建築など分野でより正確な視線データを利用することが可能となる。製品概要は以下のとおり。

品名:Varjo VR-1
品番:EHD-VJVR1R
JAN:4524076129015
発売日:2019年9月頃
価格:sales(at)elsa-jp.co.jp宛お問い合わせください
製品概要:http://www.elsa-jp.co.jp/?p=25512

-VR, ニュース
-, ,

Copyright© vsmedia , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.