やってみた コラム

【レビュー】カラスはなぜ黒い?ネイティブ・アメリカンの言い伝えを映像化したVRショートアニメ「クロウ:伝説」

投稿日:

「クロウ:伝説」は、ドラマ・アニメ業界のアカデミー賞と言われるエミー賞(Emmy Award)の受賞経験もあるアメリカのVRアニメスタジオ「baobab studios」の最新作です。
彼らの作品は昨年もご紹介しましたが、彼らの何が凄いって、これまで製作した全ての作品を完全無料で公開していることです。

過去記事:
【見てみた】エミー賞受賞作品がタダで見られる! VRアニメ視聴アプリ「Baobab VR」

先述のようにエミー賞を受賞していることから界隈では結構知られたVRスタジオなのに、作品を有料配信せず、Youtubeでの2D版公開を含めあらゆるプラットフォームにて無料配信する非常にマメな活動を行っています。今回ご紹介する「クロウ:伝説」は、現時点ではOculus Rift/ Oculus Go/ Gear VRとOculusのVRヘッドマウントディスプレイ向けに配信中です。

【レビュー】カラスはなぜ黒い?ネイティブ・アメリカンの言い伝えを映像化したVRショートアニメ「クロウ:伝説」

本作の特徴は、とにかく出演声優が豪華なこと。映画「ラ・ラ・ランド」のジョン・レジェンド、「レディ・プレイヤー1」のタイ・シェリダン、「クレイジー・リッチ!」のコンスタンス・ウーら今話題のハリウッド俳優が名を連ねています。ストーリー構成も特長的で、ネイティブアメリカンのカラスにまつわる古い言い伝えを3DCGアニメとして表現したもの、Baobabでは本作の製作のため、ネイティブアメリカンの慈善団体であるNative Americans in Philanthropy(NAP)とパートナーシップを締結しています。

【レビュー】カラスはなぜ黒い?ネイティブ・アメリカンの言い伝えを映像化したVRショートアニメ「クロウ:伝説」
作品の主人公は、美しい虹色の羽根と誰を魅力的な声を持つ「クロウ(カラス)」。カラスなのになぜ虹色?と最初は思うかもしれませんが、それは追々分かってきます。彼は平和で穏やかな森の中で毎日唄いながら、スカンクや蛾などの仲間たちと楽しく暮らしていました。

【レビュー】カラスはなぜ黒い?ネイティブ・アメリカンの言い伝えを映像化したVRショートアニメ「クロウ:伝説」
ところが時が経ち、やがて森は雪に包まれた冬へと突入してしまいました。穏やかで温かそうな森に粉雪が降り、一気に寒々とした空気になる場面展開が実に見事です。

【レビュー】カラスはなぜ黒い?ネイティブ・アメリカンの言い伝えを映像化したVRショートアニメ「クロウ:伝説」
本作はキャラクターが動きシーンが切り替わるアニメ作品ですが、視聴者が実際に空間に”入り込む”演出となるVRアニメに於いてそれを表現するのはなかなか難しいもの。多くの場合そうしたシーン切り替えの部分には暗転が使用されますが、本作ではまるで宇宙空間を瞬間移動しているかのような広大かつスピード感溢れる演出が差し込まれます。まるで光に吸い込まれるかのような感覚が味わえるのが新鮮ですが、この宇宙空間のような表現も何気にストーリーに関連しています。

【レビュー】カラスはなぜ黒い?ネイティブ・アメリカンの言い伝えを映像化したVRショートアニメ「クロウ:伝説」
シーンが切り替わり、突然の冬にどうしていいのか困り果てている森の仲間たちの様子が描かれます。ふくろうが言うには、宇宙の果てにある「星の城」の中に「思考のみであらゆるものを創造できる者」がおり、そこに行って「冬を考え直してもらう」ことに成功すれば、この寒さを何とかできるかもしれないとのこと。そこで、誰をも魅了する美しい羽根と声を持つクロウに白羽の矢が立ちます。

【レビュー】カラスはなぜ黒い?ネイティブ・アメリカンの言い伝えを映像化したVRショートアニメ「クロウ:伝説」
最初は「池で開催するショウの練習があるから」と渋っていたクロウでしたが、困っている仲間たちの懇願により、「思考のみであらゆるものを創造できる者」に会うため宇宙へ旅に出ることを決意します。

【レビュー】カラスはなぜ黒い?ネイティブ・アメリカンの言い伝えを映像化したVRショートアニメ「クロウ:伝説」
凍り付いた地球を飛び出し、月や他の惑星、太陽、隕石の前をすり抜けて「思考のみであらゆるものを創造できる者」が住んでいる「星の城」を目指すクロウ。このシーンの宇宙の雄大な景色とBGM、ユーモラスな惑星の表現が本当に最高なのですが、残念ながら2Dのスクリーンショットではそれを上手く表現することができません。もったいない!

【レビュー】カラスはなぜ黒い?ネイティブ・アメリカンの言い伝えを映像化したVRショートアニメ「クロウ:伝説」
旅の途中で星座のからず座見つけて「俺だ!」と喜ぶクロウ。

【レビュー】カラスはなぜ黒い?ネイティブ・アメリカンの言い伝えを映像化したVRショートアニメ「クロウ:伝説」
こうして長い宇宙の旅を続け、遂に「思考のみであらゆるものを創造できる者」が住んでいる「星の城」を見付けます。このお城の表現がまた幻想的で美しい!

…こうして「星の城」(というか光の渦)の中に入り実際に「思考のみであらゆるものを創造できる者」に会ってみたら……

【レビュー】カラスはなぜ黒い?ネイティブ・アメリカンの言い伝えを映像化したVRショートアニメ「クロウ:伝説」
ただの虫。

なんと「思考のみであらゆるものを創造できる者」はガラスケースの中に住んでいる引きこもり気味の小さな虫でした。なんだこのオチ!というか、これもネイティブアメリカンの言い伝えそのままなのでしょうか?だとしたら実に皮肉が効いた伝説です。

【レビュー】カラスはなぜ黒い?ネイティブ・アメリカンの言い伝えを映像化したVRショートアニメ「クロウ:伝説」
「思考のみであらゆるものを創造できる者」は、「一度考えたことを再び考え直すことはできないが、新しいものを考えることはできる」と言い、冬を考え直す代わりに寒さをしのげる「火」を考えてくれました。「絶対に消さないように」と忠告する「思考のみであらゆるものを創造できる者」でしたが、喜んだクロウはそれをロクに聞きもせず飛び出してしまいました。

【レビュー】カラスはなぜ黒い?ネイティブ・アメリカンの言い伝えを映像化したVRショートアニメ「クロウ:伝説」
…で、案の定うっかり消してしまいました。フラグ回収早っ!そこで思いっきり凹んだクロウでしたが、このままでは仲間を救えない…と、ある自己犠牲的な行動をします。

【レビュー】カラスはなぜ黒い?ネイティブ・アメリカンの言い伝えを映像化したVRショートアニメ「クロウ:伝説」
その結果、クロウは仲間たちのもとに火を持ち帰ることはできましたが、全身を炎に包まれてしまったため美しい羽根は真っ黒焦げになり、美声もかすれたハスキーボイスになってしまいました。そしてクロウはそんな変わり果てた姿になり、初めて自分が美しい羽根と声に慢心し、自分が他の仲間よりも特別だと傲り高ぶっていたのだと悟ります。

【レビュー】カラスはなぜ黒い?ネイティブ・アメリカンの言い伝えを映像化したVRショートアニメ「クロウ:伝説」
やがて明るく暖かな春になり、クロウは真っ黒の”中”にこそ「虹色」が隠れていることを知り、以前の自分とは異なる新たな美しさを得たことを知ります。そして変化した自分を受け入れ、ハスキーボイスで渋くジャズナンバーを歌い上げるのでした。

つまりこのストーリーは、「カラスはなぜ黒くてあんな声なのか?」という由来にからめた伝説なのですが、コミカルな演出とキャラクターデザイン、そして秀逸な空間デザインによってその世界観にぐいぐい引き込まれ、ネイティブアメリカンの文化や伝承を全く知らなくても誰もが楽しめる作品となっています。これを完全無料で鑑賞できるなんて本当に太っ腹!

【レビュー】カラスはなぜ黒い?ネイティブ・アメリカンの言い伝えを映像化したVRショートアニメ「クロウ:伝説」

【レビュー】カラスはなぜ黒い?ネイティブ・アメリカンの言い伝えを映像化したVRショートアニメ「クロウ:伝説」
なお、タイトル画面から本作の設定画やイメージボードなどの資料を見ることもできます。こちらも見応えあるのでぜひご覧下さい。

ダウンロードはこちら(無料)

-やってみた, コラム
-,

Copyright© vsmedia , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.