VTuber ニュース

Wright Flyer Live Entertainment、世界初のVTuber専用ライブ配信プラットフォーム「REALITY」を提供開始

投稿日:

Wright Flyer Live Entertainment、世界初のVTuber専用ライブ配信プラットフォーム「REALITY」を提供開始

株式会社Wright Flyer Live Entertainment(以下「WFLE」)が、本日2018年8月7日(火)より、VTuber専用ライブ配信プラットフォーム「REALITY」の提供を開始した。今秋には、PCや専用機材は一切不要でスマートフォンのみで誰でも簡単にオリジナルアバターが作れVTuberとしてライブ配信ができるアバタープラットフォームα版「REALITY Avatar(仮称)」の公開も予定している。

Wright Flyer Live Entertainment、世界初のVTuber専用ライブ配信プラットフォーム「REALITY」を提供開始

「REALITY」は、VTuberが毎日ライブ配信を行い、VTuber同士のコラボ配信を積極的に実施するプラットフォーム。同社では、まずは月間で約60時間配信し、順次拡大していく予定だという。。配信初日の本日より、2018年6月にWright Flyer Live EntertainmentとIPプロダクション「Ficty」による共同プロデュースでデビューした、リタとリズのMC2人からなるバーチャルガールズユニット「KMNZ(ケモノズ)」によるライブ配信を開始。コメントやギフト機能、さらに3D着せ替えギフトにも対応しており、収益化については、配信初日から有償ギフトにより売上を獲得できるほか、REALITYでの配信に関する独占条項はなく、他の配信プラットフォームを利用することも可能となっている。
同社ではサービス開始を記念し、2018年11月末まで手数料0%、3Dモデル制作料0円、売上還元率200%となる出演VTuber応援キャンペーンを実施する。

Wright Flyer Live Entertainment、世界初のVTuber専用ライブ配信プラットフォーム「REALITY」を提供開始

-VTuber, ニュース
-,

Copyright© vsmedia , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.