ニュース 仮想通貨

グッドラックスリー、ブロックチェーン技術を利用したイラスト投稿サービス「CryptoIdols(クリプトアイドル)」のβ版を公開

投稿日:

グッドラックスリー、ブロックチェーン技術を利用したイラスト投稿サービス「CryptoIdols(クリプトアイドル)」のβ版を公開

株式会社グッドラックスリーが、ブロックチェーン技術を活用した新サービスとして「オリジナルアイドル」のイラストを投稿できる新サービス「CryptoIdols(クリプトアイドル)」のβ版を公開した。

「CryptoIdols」はイーサリアムのブロックチェーン上で「アイドル」たちを生み出すことができるPCブラウザ上でプレイ可能なサービス(対応ブラウザはGoogle Chrome)。サービス内に登場するアイドルは、名前、年齢、性格、趣味、口癖や秘密などの特徴を30種類以上持っており、数え切れないほどのその組み合わせが存在し、プレイヤーは「プロデューサー」としてアイドルの中からお気に入りのアイドルをプロダクション(事務所)に迎え入れ運営していく。通常、アイドルとの契約時には仮想通貨のイーサリアムが必要になるが、同作に登場するそれぞれのアイドルにはプロフィール写真が設定されておらず、プレイヤーはプロデューサーとしてアイドルにふさわしい画像を投稿してプロフィールを完成させる(1人のアイドルに投稿できるプロフィール画像は1枚まで)。また、投稿できる画像は投稿者が創作した画像に限られ、プロフィールを完成させることで、プレイヤーは仮想通貨を入手できるコンテストへの出場権を得ることもできる。さらに絵を描かない人でも「マーケット」で移籍希望を出しているアイドルを手に入れてコンテストへの出場権を得ることが可能となっている。
同サービスは「マーケット」を通して他プロダクションにアイドルを移籍させることで仮想通貨イーサリアムを得られるのが特徴で、プレイヤーは自身で相応しいと考えた価格をつけてアイドルを移籍させることができ、移籍させたアイドルが「マーケット」で取引されるたびにアイドルを制作したプロデューサー(プレイヤー)にイーサリアムが自動的に入る仕組みになっている。

グッドラックスリー、ブロックチェーン技術を利用したイラスト投稿サービス「CryptoIdols(クリプトアイドル)」のβ版を公開

-ニュース, 仮想通貨
-,

Copyright© vsmedia , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.